自分の時間がとれない子育て中のママさんや、忙しく働く女性などに必須アイテムとなりつつあるオールインワンゲル。特に30代や40代の大人肌を美肌にするオールインワンゲルを紹介しています。プラスワンの商品も同時に発信していきます。

オールインワンゲルひとつで叶う美肌

KYO BIJIN シミ・美白

美白、エイジングケア、保湿を叶えるKYO BIJIN!自分史上最高肌に!

投稿日:

ちょうど乾燥もおさまり、美白ケアに戻すタイミングで、今まで使っていたシミウスがなくなったので使い分けていたKYO BIJINをメインに使用することにしました。

やっぱり私の悩みはなんといってもシミ。。。

だからホワイトケアができるKYO BIJINはかなりお気に入りなんです。

ぷるぷるのやわらかいジェルクリームなので使用感もGOODなんです。

 

年齢とともに増えるシミを何とかしたい!

鏡で目元やほほを見ては、またシミができている。。。

こんな毎日では嫌になってしまいますよね。

いろいろとシミ対策を行っていても増えてしまうのはもう年だから仕方ないのかしら。。。

そんなふうにあきらめていませんか?

私はステロイド依存症の治療のあとにできた大きな目立つシミが年々濃くなってゆくのが嫌でたまりませんでした。

だから美白ケアは欠かせないんです。

でも市販の美白系の化粧品はすぐに肌荒れをおこしてしまい、いつも断念していました。

でもシミのない透明感のある肌にあこがれるのが女性ですよね。

実は、誤った対策を繰り返すと、肌の老化が一層進んでしまうんです。

シミ、くすみ、たるみといった肌の老化は、一時的なアプローチでは改善せずに、日々ダメージを受けてしまいます。

なので、肌そのものの機能を底上げしないといけないんです。

肌は年々うるおいをなくしてダメージを受けやすくなります。

ところが美白ケアだけでは根本的原因のダメージに蓄積は抑えられないんです。

シミ悩みを解消するためには美白ケア以外に「保湿力を高め肌の根本から整え、バリア機能を高めること」と「ターンオーバーの正常化」が必要なんです。

この3つのケアで、肌は生まれたときのような状態に近づき、本当の輝く肌を取り戻すことができます。

肌バリア機能は急速に衰える

肌は紫外線ダメージを受けることでシミのもとであるメラニンを生成します。
またバリア機能をつかさどる水分量は年齢とともに急激に減少してしまうため、水分量を上げ常に保湿がされていることが若返りや老化悩みにとってとても重要になっていきます。
ところが一般的な美白化粧品は、美白と保湿を同時に叶えるものは困難と考えられていました。

 

クリスマスVer

 

京美人のようなあわ雪肌へ!

歳を重ねるごとに、肌内部はダメージとともに酸化・糖化が進みます。

私は、シミは増えて全体に広がるいっぽうで、もう子供のころのような透明感なんて無理なんて考えていました。

でもKYO BIJINがあれば諦めることはないんです。

なぜなら肌本来に備わっている自ら美しくなる力を呼びさますことで、子供のころのようなふわっと柔らかく、突き抜けるような透明感にあふれた「あわ雪」のような肌になることができるんです。

しかし、年齢と私のようにダメージを重ねた肌は硬く頑固なんです。

「あわ雪肌」を目指すには内側をしっかりと整えることが必要です。

そこでKYO BIJINは

根本から整えるホワイトケア

24時間保湿

活性エイジングケア

という3つのケアにたどり着いたんです。

この3つのケアを毎日続けることが重要なんですね。

 

自分史上最高の肌を叶える!

KYO BIJINは3つのスペシャルケアを1つになったオールインワン美容液ジェルです。

年齢肌に必要な3つのスペシャルケアを一つにしたことでケアの時間も短くなり、お財布に優しいです。

一つでここまで考えられたスキンケアはなかなかありませんよね。

KYO BIJINは「森の看護師」とも呼ばれる白樺樹液を水(精製水)のかわりに使用し、一滴までこだわり肌を根本から整えるホワイトケアです。

そして自らうるおいを生み出し続け24時間もっちり柔らかな肌を作る24時間保湿。

フラーレンや京都大学開発成分ナールスゲンを配合し、肌奥からイキイキとさせる活性エイジングケア。

3つのケアをたった1分で叶えてくれるんです!

使い続けるたびに実感できますよ。

 

ナールスゲンとは

ナールスゲンは京都大学と大阪市立大学の共同開発による安全性の高い新しいアミノ酸誘導体です。
線維芽細胞(お母さん細胞)に働きかけることで、コラーゲン産生作用、エラスチン産生作用、紫外線からの細胞保護、抗酸化作用があります。

 

クリスマスVer

 

使い始めの最初の7日間が大切!

KYO BIJINは最初の7日間の使い方が重要だということです。

今まで使用していたスキンケアをKYO BIJINひとつに変えることになりますので、肌の調子を整える期間になります。

一時的に吹き出物ができたとしても、使い続けて肌にKYO BIJINを慣らすことが大切なんです。

そうすることでぐんぐん効果が上がってくるんですね。

 

まず、スパチュラでパール粒2つ分のKYO BIJINを手に取ります。

額・あご・鼻先・両頬におきます。

中心から外側に向かって顔全体に優しくなじませます。

包み込むようにやさしくおさえると効果的です。

乾燥しやすい目元・口元には重ね塗りがオススメです。

絶対に強くこするようにして肌になじませることはやめてくださいね。

 

KYO BIJINは白樺樹液と旬の植物の力の融合でできている

白樺樹液は雪解けの3週間くらいしか採取できない貴重なもので、高いデトックス効果、美容効果が期待できると言われています。

KYO BIJINはこの白樺樹液に日本特有のそれぞれの季節に旬を迎える植物の力を合わせた新しい発想のオールインワン美容液ジェルなんです。

日本には四季があり、季節によってはゆらぎ肌に傾いたりと肌質も変わるので、日本女性の肌は特に繊細なんですよ。

KYO BIJINは変わりゆく季節、環境に適応した植物たちが長年かけて生み出したオリジナルブレンドなんです。

例えば春のゆらぎ肌には赤味をやわらげる桜、夏の紫外線にはビタミンCのアセロラなどその季節に旬を迎える植物の力で、内側からぱっと輝くような潤白肌に導いてくれます。

年齢を重ねても、いくつからでもKYO BIJINで美しくなれます。

 

美白もエイジングケアも、保湿も叶えたい方は是非この機会に手に取ってみませんか?

定期コースが初回63%OFFの税抜き1,990円で購入できます。
(回数の縛りはありません)

KYO BIJINをお得にGETしたい方はこちら↓↓↓
クリスマスVer

 

きょうの美を手に入れる!KYO BIJIN

 

-KYO BIJIN, シミ・美白
-, , , , ,

Copyright© オールインワンゲルひとつで叶う美肌 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.