自分の時間がとれない子育て中のママさんや、忙しく働く女性などに必須アイテムとなりつつあるオールインワンゲル。特に30代や40代の大人肌を美肌にするオールインワンゲルを紹介しています。プラスワンの商品も同時に発信していきます。

オールインワンゲルひとつで叶う美肌

トリニティーライン 乾燥

年齢肌に人気のトリニティーラインはセラミド高配合で潤い続く!

更新日:

エイジングサインが出始めると、若い頃はあんなにぴちぴちしていたのにって思いますよね。

年齢には勝てないのかしら?

そう思ってため息をついているそんなあなたにこそ、オススメしたいのがトリニティーライン ジェルクリームです。

トリニティーラインは年齢肌の方にとても人気のオールインワンクリームです。

トリニティーラインは2010年から8年連続でモンドセレクション最高金賞を受賞し続けています。
いわゆる世界もその良さを認めたお墨付きのオールインワンクリームです。

だからこそ、トリニティーラインは絶大な支持を受けているオールインワンクリームになっています。

ではなぜそんなに評価されるのでしょうか?

またどうして年齢肌にピッタリのオールインワンクリームなんでしょうか?

 

トリニティーライン ジェルクリームプレミアム

 

水を1滴も加えていない!?

トリニティーラインは水を1滴も加えていません。

大半の化粧品はベースに水(精製水)を使用しています。
ですが水(精製水)は肌に対して何の栄養も与えることはありません。

トリニティーラインは水を1滴も加えていないなら、何がベースになっているのでしょうか?

トリニティーラインのベースは白樺樹液(シラカンバ樹液)なんです。

白樺は北欧では「母なる樹」「森の看護師」とも呼ばれています。

白樺から抽出した栄養価の高い白樺樹液。

白樺樹液が採れるのは雪解けの1か月間のみ。
雪解けを過ぎると、白樺に新芽が吹き出してきます。
新芽が吹く頃には、もう樹液が採れなくなってしまうんです。
ですから白樺樹液はとても貴重性があるんですよ。

白樺樹液の特徴としては白樺の根の細胞膜を通過するほど分子が小さくて、肌がぐんぐんうるおうことです。

一般的な水(精製水)は分子サイズが大きくて浸透しにくいんです。

自然のままで分子サイズが小さく、肌によく浸透する白樺樹液はベースとしてとても優秀なんです。

白樺樹液は

アミノ酸

ミネラル

ポリフェノール

グルコース

キシリトール

と肌が欲しがる栄養素がたっぷり含まれていて肌にハリとうるおいを与えてくれます。

白樺樹液の栄養素や組成のバランスが、生物の細胞内の水分にとっても近いんです。
だから肌との相性は抜群なんですね。

また白樺樹液には活性酸素を除去する作用があり、年齢肌にはピッタリのベースになっています。

ベースだけでもエイジングサインが気になる方にはオススメのものとなっているんですね。

 

セラミドでうるおい続ける肌へとサポート!

どんなにうるおいを与えても繰り返す深刻な乾燥は、肌のバリア機能の低下が原因です。

これは肌老化にに大きくかかわっているんです。

 

セラミドとは、肌にもともと存在する天然の保湿成分で、肌内部の約80%の水分をつなぎとめる役割をしています。

ですがセラミドは年齢と共に減少し、さらに紫外線や毎日の洗顔などでも失われてしまいます。

そこでトリニティーラインは徹底的に乾燥をストップさせ、うるおい続ける肌をサポートするためにセラミドに着目しました。

セラミドは今では多くのオールインワンに配合されていますが、トリニティーラインは従来の55倍という高配合

トリニティーラインは、環境にも加齢にも負けないためにバリア機能を支えるセラミドケアを最優先しています。

ダメージを受けたバリア機能を修復し、環境にも加齢にも負けない健やかな肌へと導いてくれますよ。

 

トリニティーライン ジェルクリームプレミアム

 

年齢肌に必要な48種類の美容成分を贅沢配合!

水分をしっかり抱え込む保湿成分として

  • 天然型セラミド
  • モイストセラミド成分
  • 4種のヒアルロン酸
  • マリンコラーゲン
  • 14種のアミノ酸
  • スクワラン

ふっくらとしたハリ弾力を与える成分として

  • ホチキスポリマーα
  • ツボクサエキス
  • クアトロリフト

ツヤのある明るい印象へ導く成分として

  • カンゾウ根エキス
  • シラカンバ樹液
  • クチナシエキス
  • オトギリソウエキス

しかし、これだけの美容成分を入れても肌の必要な場所にまで届かなければ意味を成しません。

実際に美容成分の多くは分子が大きくそのままでは浸透しないんです。
よく知られている美容成分のコラーゲンなんかも分子が大きいですよね。

そこで分子の大きい美容成分をナノカプセル化して、ゆっくりと美容成分が溶けだし角質層の奥まで届けることに成功しました。

 

これで硬くなったお肌もふっくら生き生きとした肌へと変化していきます。

 

また抗シワ試験にて、効能評価試験済みです。

トリニティーライン ジェルクリームの使用前後でシワの変化を測定。

乾燥による小ジワを目立たなくすることが実証されています。

これは嬉しいことですよね。

 

トリニティーライン ジェルクリームプレミアム

 

 

セラミドケアで健やかな肌へ

 

肌のうるおいが大切なら水分をたっぷり与えるだけでいいのではないか。。。

そんな疑問もわいてきますよね。

しかしこれはNGです。

バリア機能が整っていない肌にいくら水分を与えても、時間とともに蒸発してしまいます。

大切なのは水分を蓄えられる肌にすることなんです。

そのためには、セラミドは肌にとってなくてはならない成分です。

 

じゃあ、油分などでフタをすれば水分の蒸発を防げるのではないだろうか。。。

以前は乳液やクリームなどの油分でフタをする、という考え方も確かにありましたね。

しかし肌表面に油分を補うだけでは水分の蒸発を防ぐ役割には不十分なんです。

実際はセラミドをはじめとする細胞間脂質の働きがなければ、水分の蒸発を防ぐことはできません。

 

ツヤ、キメ、うるおいのある若々しい素肌のために必要なもの…

それはセラミドなんです。

エイジングサインを感じ始めたら、ぜひセラミドをとりいれましょう。

セラミド高配合のトリニティーラインは年齢肌の方に圧倒的に支持者が多いです。

モンドセレクション最高金賞を連続受賞している背景には9年の歳月をかけ、かつてない高濃度配合に成功したからなんです。

私も使ってみて、年齢肌の方に愛されている理由がよくわかりました。

トリニティーラインを使った翌朝は本当に肌がふっくらしていますし、目元の乾燥も感じないほどです。

日中も肌がしっとりもちもちしています。

 

私の大きな悩みの一つはシミですが、肌が乾燥していればシミも増えてしまいますよね。

だからシミを予防するには肌を乾燥させないことが重要です。

トリニィティーラインは肌を乾燥させず、うるおいを蓄えることができるんです。

 

化粧水を使って、美容液を使って、乳液もしくはクリームを使ってと3ステップで肌をうるおわせることもできます。

しかしトリニティーラインでうるおいもキメもツヤも手に入れられるなら、ひとつで済むほうが私はいいなって思います。

肌に何度も触れて摩擦でダメージを与えるよりも、ひとつでお手入れが完了するトリニティーラインなら刺激も少なくて済みますから。

 

私がもう少し歳を重ねたら、このトリニティーラインを使い続けます!

それだけオススメできるオールインワンクリームのひとつです。

 

エイジングサインが気になっている方はセラミド高配合のトリニティーラインをこの機会に試してみませんか?

定期コースが50%OFFの税抜き1,900円で購入できます!!

 

トリニティーラインをお得にGETしたい方はこちらから↓↓↓
トリニティーライン ジェルクリームプレミアム

年齢肌に大人気のトリニティーライン

 

-トリニティーライン, 乾燥
-, , , ,

Copyright© オールインワンゲルひとつで叶う美肌 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.